川崎市夏季大会優勝2019年10月20日 18:16

 本日は、川崎市夏季大会の残りの試合が行われました。今年の夏季大会は、雨に祟られて7月開催予定が雨天順延となり9月には、一試合終了し、二試合目の途中から雨が激しく降り出し再度順延となってしまいました。過去にも夏季大会を10月中旬に実施したことは記憶にないのですが、今年は、台風等に見舞われ秋になって夏季大会を終了するという日程になってしまいました。

 ウィングスの試合は、9月8日に実施した第一試合で有馬ドリームズさんと対戦し2対0で勝利しています。第二試合は、川崎スターガールズさんとの対戦で9月8日に途中まで実施し5対0で勝っている場面で降雨順延、再試合となってしまいましたので、本日は、第二試合を仕切りなおして実施しました。

 ウィングスは、秋季県大会以降新チームを中心にした練習に切り替えていることもあり6年生のバッティングが絶不調で全く相手投手にタイミングが合わせられませんでした。第二試合の川崎スターガールズ戦は、エースが5回を投げてノーヒットノーランで死球1、13三振とほぼパーフェクトの出来でしたが、攻撃陣に火が付かず3得点しかとることができなかった。
◆第二試合
 川崎スターガールズ 0 0 0 0 0 |0
 花の台ウィングス  0 0 1 0 2 |3x

 ウィングスの第三試合は、高田R・野川P連合と対戦しました。これまでなら大差で勝利という結果でしたが、本日は、6年生打線が全く機能せず、立上りから不安がありましたが、何とか初回に8点を挙げ2回・3回と2イニングを4年生右腕を登板させ経験を積ませることができました。結果は、2回を投げて4四球2三振の1失点とコントロールの悪さは目立ちましたが、内野ゴロを6つ、ライトゴロを1つと自滅せずに何とか投げ抜きました。
◆第三試合
 高田R・野川P  0 1 0 |1
 花の台ウィングス 8 0 X |8

 本日は、夏季大会の残り二試合を消化した後、昼食を挟み川崎市秋季大会の第一試合を行いました。たまたまですが、ウィングスの第一試合は、高田R・野川Pとの対戦となり午前中に引き続いての再選となりました。この試合では、午前中とは打って変わってチャンスをつくるものの中々得点を捕れませんでしたが、3回にようやく追加点6点を取ってくれたので、最終回に4年生左腕を登板させましたが、実戦登板は、初めてだったので緊張するかと思いましたが、試合前の練習でグローブを持っている手の使い方を指導したところ感触をつかんだようで1回という限定した登板でしたが、三者凡退で四死球0、三振1という結果で思ったより実践に強いところを見せてくれました。

 本日は、三試合を行い夏季大会は全勝優勝を飾ることができましたし、新チームの投手を予定している4年生2名も登板し完ぺきではないまでも何とか投げることができ良い経験を積ませることができました。22日は、5年生以下の練習試合を予定していたのですが、雨模様で中止になってしまいましたので今後新チームでの練習試合は、組めないかもしれないので貴重な経験を積ませることができたのは、助かりました。
◆川崎市夏季大会 表彰式
川崎市夏季大会優勝1

川崎市夏季大会優勝2

川崎市夏季大会3

 4年生両投手には、時間があれば投げるように指示しておきましたが、どれだけ練習してくれるかは選手次第ですが今年のエース同様に子供たちの自主性を期待したいと思います。何とかまともに試合ができることを祈るだけです。


雨天練習2019年10月19日 14:41

 本日は昨夜からの雨が朝まで降っていたのでホームグランドの小学校が使用できずに東名高速の高架したでの練習でした。6年生も含めて欠席者は無く全員が参加しての練習でした。

 明日は、川崎市夏季大会の続きと秋季大会の1試合を行う予定なので、6年生も含めて守備練習等を行いたいところでしたが、狭い場所での練習だったので、5年生以下の新チームを想定しての基礎練習を中心に行いました。

 5年生以下の選手たちも最近は、自分たちが試合に出るという意識も高まり練習での集中力も徐々に上がってきました。また、入部したての4年と2年の姉妹は、欠席することなく練習に参加してくれているので毎週上達していますし、先輩選手も頑張らざるを得ない状況になってきました。

 守備練習では、緩いゴロを大人に転がしてもらって全員でしっかりと捕球する練習を行いました。股割をして低い姿勢での捕球は、子ども達にとって難しいようですが、繰り返し行うことで少しずつできてきたように感じました。また、2バウンド捕球の練習では、ショートバウンドで捕球できるようにダッシュしバウンドに合わさせるのですが、ボールを怖がりダッシュを途中で止めてしまう選手や最初から前に出ずにゴロになるまで待って捕球する選手もいます。子供たちにとって打球は、かなり怖いようですね。
◆基礎練習
雨天練習1

雨天練習2

 守備練習の途中で、半分の選手は、素振りをさせましたが日頃、素振りをしていないのが直ぐにバレてしまうように手にまめができたり皮が剥けたりしてしまいますが、そういう選手は、力一杯素振りをしているので振りは鋭く振れているので手を抜いて素振りをしている選手には、発破をかけてスイングスピードを上げた素振りを意識させました。

 最後は、送球練習とピッチング練習を並行して行いました。送球練習は、トスされたボールを捕球から送球まで二歩でできるように心がけさせコントロール重視で練習を繰り返し行わせました。一方、4年生投手二人には、投げ込みをさせましたが、こちらも一球一球を大切に投げることを意識させ気を抜かず全力での投球を意識させました。今の時期に投球フォームをうるさく言うと子供たちは、投げ方が分からなくなってしまい投げれれなくなってしまうので、この時期は、ブラッシングだけを意識させ全力で捕手の捕れる範囲に投げることに集中させています。4年生右腕は、夏から始めた割には、スピードがあるように思いますし、左腕は、スポードは、まだまだですがまじめに練習するので右腕のスピードに近付いてきました。22日は、5年生以下の新チームの練習試合です。どこまで投げれれるか分かりませんが、これからたくさんの経験をさせてまともな投手にしていければと思います。




町内会運動会雨天中止2019年10月14日 15:23

 本日の町内会運動会は、朝から雨のため中止となりました。ウィングスの選手たちは、運動会を予定していたので特に予定入っていないとのことで東名高速のガード下で練習を行うことにしました。

 場所が狭いこともあり基礎練習を繰り返し行い守備力の向上を目指しました。先週も同様の練習をしたのですが、入部して間もない選手も多いので体で基礎を覚えていかないと自然に体が動かないので繰り返し繰り返し行わせました。

 守備は、緩いボールならばできるのに打球が少し早くなるもボールが怖くて足が止まってしまいます。入部したばかりの4年生の方が怖いもの知らずで前に突っ込んできて打球を捕球できています。経験は、浅いのですが場合によっては、入部したての4年生を内野に使った方が安定しているのかもしれません。

 一方、ピッチャーは、バッテリーには投げ込みをさせましたが、途中から4年生右腕のコントロールが乱れ出し、投げたボールが横回転しているので、人差し指側から抜けているのだと思います。指先からボールが離れるように意識して投げさせているのですが、中々癖は治りません。一方で、6年生エースには、3号ボールでピッチング練習をさせましたが、スピード、コントロールともすでに中学生レベルなのでこちらの方は全く問題ありませんでした。

 春季全国大会 県予選に出場することにしたので5年生以下のモチベーションは、徐々に上がってきたように思います。とにかくもっと選手を増やして来年の夏季県大会までにチームとして機能するようにしていきたいと思います。

 みなさんのご協力をよろしくお願いします。


台風一過の青空の中での練習2019年10月13日 15:01

 昨日は、台風19号の影響で各地で被害が出ていましたが、ウィングスの選手達の過程では、特段の影響もなくホームグランドの小学校も何も影響がなかったことから台風一過の晴天の中での練習となりました。

 本来の予定では、本日は、町内会の運動会でしたが、昨日の台風の影響で運動会の準備ができなかったことから本日の運動会は、明日に順延となり通常練習となりました。

 練習予定は、午後(13:00~17:00)練習でしたが15:00から明日の運動会の準備を行うとのことで15:00以降グランド全面は、使えなくなってしまいますがグランドの準備作業に影響のない部分での練習は、町内会から了解をいただいたので15:00までグランドでの守備練習(シートノック中心)を行い、少しでも新チームの守備練習を集中して行いました。何とか5年生以下で9名揃いましたが、2年生が3名いるのでチームとしてのレベルは、近年にないくらいレベルが低い状態です。

 新チームのメンバーが9名揃ったので11月30日・12月1日で予定されている春季全国大会予選に出場することにしましたので、勝ち負けよりも相手チームに迷惑をかけない程度のチームには何とかしたいと思います。そのためにも内野は捕れる打球はしっかりとアウトを取ってほしいですし、ピッチャーは、打たれるのはいいのですが、四球の連発にならない程度のコントロールをつけたいと思います。

 全国大会予選まで残された時間は、僅かなので難しいことは言わず正面に来た打球をファーストでアウトにする練習を繰り返し行いました。また、ピッチャーも多少のコントロールの乱れは、仕方ないのですがストライクが取れるようにしていきたいと思います。とにかく急ピッチでレベルアップを図らないといけません。

 15:00以降野手陣はバッティング練習中心の練習で、ネット打ちを繰り返し行いとにかくボールを打ちました。ピッチャー二人は、15:00~17:00まで集中してピッチング練習をさせましたので多少疲れたようですが、最後の方には、コントロールも何とかストライクゾーンに投げれるようになってきていたので、この感覚を忘れないように毎日投げ込みをしてほしいと思います。


神奈川県選抜練習2019年10月06日 19:27

 本日は、神奈川県選抜練習があり6年生選抜選手と私が参加してきました。
朝からあいにくの曇り空でいつ降り出すかと思いながら横浜市金沢区の六浦スポーツ広場に向かいました。本日は、神奈川県秋季大会の予備日となっていたためほとんどの選抜選手が集まり貴重な合同練習となりました。

 9時に集合後、全体での準備運動、内外野に分かれてのノック、バッティング練習を行ってからブルーオーシャンとブルーバードの2チームに分かれての練習試合を行いました。
◆今にも降り出しそうな天気の中での練習試合
神奈川選抜

 合同チームなので練習試合を行いながら守備位置等の確認を行うこととし、午前1試合、午後2試合を行いました。ウィングスの6年生5名はブルーバードに入り初戦の先発は、3名(投手、捕手、ファースト)でしたが、ウィングスのエースは、コントロールが安定していて先発し途中交代しましたが、最後のピンチに再度登板し、きっちりと後続を断つピッチングを披露してくれましたが、1点差で初戦は、ブルーオーシャンに敗れました。

 お昼休みは、各チームでのコミュニケーションを図る意味からもチーム毎に分かれて昼食を取りチームの連携強化に努めました。午後の第二試合もウィングスの選手は、3名(捕手、ファースト、レフト)で先発しました。この試合では、ウィングスのキャプテンがライトオーバーの三塁打など三選手ともヒットを打ち逆転し、最後は、ウィングスのエースが締めくくり1点差で勝利することができました。

 1勝1敗で迎えた最終戦11月の掛川交流会の初日(リーグ戦)を意識しここで負けない試合をすることを意識させ試合に臨みました。この試合の先発には、ウィングスの選手は、2名(ファースト、レフト)が先発出場しました。2回にHRで先行しましたが、その裏2点を返され逆転を許してしまいましたが、その後、ファーストに入ったウィングスの選手がHRを放ち同点に追いつきました。最終回に得点のチャンスをまずい走塁でチャンスを潰し、悪いムードの中で迎えた最終回マウンドには、ウィングスのエースがいましたが、ブルーオーシャンの中軸打者を三者凡退に切って取り引き分けとなりました。

 本日は、ほぼ全員が参加しての練習でしたが、今後は、全員が集まるのは、限られた日だけになりそうなので、各チーム毎に練習をすることで意識合わせを行いました。

 本日のウィングスの5選手は、出場機会の多かった選手、1回しかなかった選手と色々いますが、チームとして声を出しての応援や、ランナーコーチ等に積極的に取り組んでいました。エースは、全試合で登板しましたし、ファースト、捕手で出場した選手は、要所でしっかりとヒットを打ち得点を取ってくれました。また、出場機会の少なかった2名も三振はせず、全国レベルの投手の投球を打ち返していました。ウィングスの選手達は、合同チームの中でも存在感を示せたのではないでしょうか。

 そんな状況でしたが、課題も山積でした。特にキャプテンの捕手は、盗塁をすべて許してしまいましたし、要所でのバントも決めらなかったので、ウィングスの練習は、5年以下の練習にシフトしましたが、そんな中でも6年生の指導は、しっかりとしていきたいと思います。昨日、バッティングの指導を行った選手たちは、しっかりとバットを振り成果を出してくれましたので、掛川交流会までにどこまで成長できるか分かりませんができる限りの指導をしていきます。

 本日の5年生以下の練習は、居残りの指導者とOGが来てくれて面倒見てくれたようです。5年生以下も充実した練習ができたようなので、私がいないことでいつもと違う練習をし、良い刺激になったようですね。11月末までは、神奈川選抜の練習と並行しての練習になりますが、何とか充実した指導をしていきたいので、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

本日の練習2019年10月05日 15:55

 本日の練習は、ホームグランドの小学校が保育園の運動会で使用できなかったので、初めて使用する西長沢多目的広場で午前中練習を行いました。何もない広場ですが、日頃、使用していないグランドなので子供たちには、気分転換になったと思います。また、本日は、10月というのに朝から気温が急上昇し30度を超える気温の中での練習でしたが、体調不良者を出すことなく練習を行うことができました。
◆西長沢多目的広場
西長沢多目的広場

 先週から5年生以下中心の練習に切り替えましたので、本日の練習も5年生以下の基礎練習が中心でした。ウィングスの選手は、5年生が1人なので主力は、4年生になりますが、経験が少なく基本ができていないので基本的な動きを繰り返し行い、体が自然に動けるようにして行きたいと思います。とくに入部したての4年と2年の姉妹を急いで育成しなければなりませんが、姉の4年生は、力があり入部間もないのですが、サードからファーストにノーバンドで送球できますし、バッティングも強い打球を打っているので楽しみな選手です。

 練習は、ゴロ捕りの基本をいくつかのパターンで行ってからノックを行いました。バッティング練習では、6年生はネット打ちを行い、5年生以下は、バント練習を繰り返し行ってからフリーバッティングを行いましたが、6・5年生は、6年生エースの球を打ち、4年生以下は、指導者の投げる球を打ちましたが、それなりに打てるようになってきました。また、4年生投手には、打者を相手に投げさせ打者は、全員バントの練習でした。

 4年生投手二名は、スピードは、徐々にでてきましたが、コントロールが今ひとつです。毎日、投げ込みをしていかないとコントロールがついてきませんね。4年生右腕は、4年生にしてはスピードがあるので、コントロールがついてくればこれからが楽しみな投手なのでしっかりと練習をさせていきたいと思います。

 本日は、10月とは思えない30度を超える陽気でしたが、ほとんど休憩することもなく充実した練習をすることができました。明日、6年生は、神奈川選抜の練習があり私も一緒に参加しますので5年生以下だけの練習となりますが、5年生以下のモチベーションが上がってきましたのでしっかりと練習をしてくれると思います。

 ご父母のみなさんのご協力をよろしくお願いします。


新チーム練習スタート2019年09月29日 18:37

 本日の練習から5年生以下のチームを意識しての練習をスタートしました。ウィングスの5年生以下は、今月入部の2名を含めてやっと9名が揃い来年度も単独チームで試合をすることができるようになったばかりですが、突貫工事でできる限りの練習でどこまで試合ができるチームにできるか分かりませんが、何とか子どもたちのモチベーションを維持しつつ試合ができる状態を目標に12月の新人戦に向けて練習をスタートしました。

 本日の練習には、5年生以下9名は全員参加し6年生は、5名の参加で14名+2年生男子1名での練習でした。とりあえず難しいことを教えても無理なので基本的なゴロ捕りの練習を中心に指導し、守備練習の最後に守備位置につけシートノックを行いました。ノックは、間髪入れずに矢継ぎ早にノックするとともに声をかけながらノックをしていくと知らず知らずに子供たちの集中力が上がっていき動きも良くなってきます。強い打球は、ボールが怖くて逃げてしまう子供ばかりですが、ノックも徐々に強くしていくとボールを追いかけるようになってきました。

 外野には、入部したばかりの4年と2年の姉妹と1年から入部しているものの練習に参加していても直ぐに飽きてしまう2年生を入れてノックをしましたが、いつもなら飽きてやる気がなくなってしまう2年生も少し強い打球を一生懸命捕球しに行っていました。すぐには、うまくならないので色々と練習メニューを工夫しながら練習をしていきたいと思います。

 バッティング練習では、全員で素振りをさせ比較的と素振りがきれいな選手を見本にしてまねるように指導しながら素振りをさせました。その後は、父母に手伝っていただき5か所に分けて父母の投げるボールを交代で繰り返しバントの練習をさせてからフリーバッティングを行いました。フリーバッティングも3か所に分け20球を1セットにして4セット回してのフリーバッティングでしたが、子ども達はしっかりバットを振っていました。6年生は、3号ボールでネット打ちとフリーバッティングを行いました。

 ピッチング練習では、4年生2名は、バッティング練習の合間に指導者を相手に投げ込みを行いましたが、4年生右腕は、練習をする度に球速が上がってきているように感じます。投球を受けていた指導者も手が痛くなってきたようです。4年生左腕は、スピードを出そうと自分なりに色々とフォームを変えているようですが、しっくりしたフォーム固めがまだできていないので、練習終了後、あまり考えるよりパワーラインと体の芯を意識して投げるように指導しました。6年生エースには、3号ボールで投球をさせました。これまでも時折3号ボールでの投球をさせてきたので、まったく違和感なく投球できていましたし、ライズボールは、2号ボールより3号ボールの方が上がってきているので問題なく投球できていました。終了間際に2号ボールも投げさせましたが、バッテリー間の距離が近くなるのでコントロールが乱れるかと思いましたが、ほとんど影響なく投げられましたので、今後も2号ボールと3号ボールを並行して練習わせていこうと思います。

 今度の日曜日は、神奈川選抜チームの練習会なので私と6年生5名が参加するので、5年生以下の練習は、残った指導者及び父母にお願いしたいと思います。ご協力よろしくお願いします。


神奈川県秋季大会初戦敗退2019年09月28日 18:54

 本日は、今年度6年生にとって最後の県大会である神奈川県秋季大会が開催されました。ウィングスの初戦は、全国大会常連の横須賀女子さんです。今年の3月の神奈川県春季大会で対戦して以来の対戦となりました。3月の秋季大会では、逆転で勝利することができましたが、本日は、残念ながらウィングスの守備陣の乱れと横須賀女子さんの主軸バッターに適時打を浴び3対0で敗れてしまい。6年生最後の大会は、あっけなく終了してしまいました。
◆一回戦
 横須賀女子    2 0 1 0 |3
 花の台ウィングス 0 0 0 0 |0

 ウィングスは、初回の守りで先頭打者をファーストフライに打ち取ったかと思った打球をファーストが目測を誤り捕球できず、続く打者に初球を右中間に運ばれ1点ピッチャーゴロ(バント)をピッチャーがエラーし加点されてしまいました。3回には、2アウト二塁の場面でライトフライを5年生ライトがまさかの落球で加点され万事休す。

 一方、攻撃陣は、横須賀女子の荒れ球の左腕をとらえきれずに完封されてしまいました。今年のチームは、エースの頑張りでここまで来ましたが、野手陣を鍛えられなかったのは、指導者の責任だと痛感しました。また、バッティングについても色々と教え方を工夫しながら指導してきましたが、例年になくタイミングを取るのが下手な選手が多く、自分のタイミングでしかバッティングができず投手に合わせてのバッティングができません。そのためか速い投手だから打てないのではなく、遅い投手でもタイミングが合わない投手は、まったく打てません。

 本日の大会で6年生の県大会は終了しました。残されたのは、川崎市の夏季大会の残りと秋季大会のみとなりました。市内大会は、ありますが明日からは、新チームに切り替えて練習を進めていきたいと思います。市内大会は、秋季大会の有馬Dさんとの試合に合わせて6年生の練習は、並行していきますが6年生は、3号ボールに切り替え練習し、中学に向けてのつなぎの期間となると思います。5年生以下の新チームは、やっと9人揃ったので少しずつポジションを意識して守備練習をさせたいと思いますが、今のままでは、来年のチームは、かなり低いレベルからのスタートになるので当面の目標は、まず、一勝だと思いますし、来年の夏季県大会に向けて一歩ずつ成長していければと思います。。

秋季県大会前最後の練習2019年09月23日 14:51

 本日は、今度の土日で開催される神奈川県秋季大会前の最後の練習でした。レギュラー陣では、5年生一人が休みでしたが6年生は全員参加しての練習でしたが、昨夜の雨の影響で朝の集合時には、グランドに水溜りは無いもののグランドが柔らかく守備練習をするのは難しそうだったので、準備運動後キャッチボールを行ってからバッティング練習を先に行いました。

 バッティング練習では、レギュラー陣は、電動のバッティングマシンを使って県大会を想定してのスピードボール対策を行いました。また、低学年は、昨日、入部を表明してくれた4年生と2年生の姉妹も入部届を提出してくれたので正式にウィングスの部員となり一緒にバッティング練習を行いました。

 この三連休は、体験練習会を毎日行っていましたので本日も4年生が一人体験にお父さんと一緒に参加してくれました。ウィングスの4年生部員のクラスメイトということで選手の誘いで参加してくれましたが、楽しそうに練習を行っていました。是非、また体験に来てもらって入部してくれることを祈りたいと思います。

 本日の練習では、昨日選抜練習に参加した6年生は、少し意識が違ったように感じました。昨日、各チームの主軸の選手と一緒にプレーしたことで動きも良くなっていましたし。県大会での勝利に向けてバッティング練習にも取り組んでいたようでした。また、バッティング練習後、グランドが乾いてきたのでノックを行いましたが、シートノックでは、徐々に集中力が上がり動きもよくなってきました。

 一方、低学年も新入部員の影響でみんなのやる気に火が付いたようで新入部員に負けないように走り回っていました。5年生以下も9名揃ったので、何とか単独チームとして試合をできるようになりましたが、バッテリーが頑張らないと勝利は無いので、特にピッチャーには、頑張らせたいと思っています。昨日、一日で4年生の二人の投手候補は、かなり良くなってきました。右腕は、スピードが出てきたのでフォームが固まればコントロールはついてくると思います。左腕は、もう少しスピードが出てくればと思っています。

 本日の練習終了後、新入部員二人にユニフォームを手交しました。これでウィングスの部員は、16名となりました。これで安心せずにまだまだ部員を増やせるようにチーム一丸で取り組んでいきたいと思います。

 


神奈川県選抜練習&新入部員2019年09月22日 20:00

 本日、6年生は11月23日~24日に開催予定の掛川交流会に参加する神奈川県選抜の練習会が横須賀であり参加しました。昨夜までの天気予報では、雨が心配されましたが朝から晴天で昼過ぎに若干雲が多くなりましたが、降り出すこともなく無事練習を行うことができました。

 ウィングスからは、6年生5名が選抜され練習に参加しました。合同練習は、11時頃まで行い、その後、2チームに分かれての練習試合を午前一試合、午後二試合行いました。

 掛川交流会には、選抜チーム2チームが参加しますので本日の練習では、チーム分けを意識して練習を行いました。ウィングスからの参加者もチームの中で存在感を発揮してほしいところでしたが、レベルが高い選手が多い中での練習だったので、目立った活躍はありませんでした。そんな中でもウィングスのエースは、コントロールが安定し要所を締めるピッチングを見せてくれましたが、三試合とも途中からの登板だったこともあると思いますが、最終試合では、特大のHRを打たれてしまいました。
◆神奈川選抜で捕手をするキャプテン
神奈川選抜1
◆先頭打者で出塁しチャンスメイク
神奈川選抜2

 6年生が選抜が合同練習に参加している中、ウィングスの5年生以下は、昨日に続き練習をしつつ体験練習会を行ってくれました。昨日、体験で参加してくれた4年と2年の姉妹が本日も体験で参加してくれて入部してくれたそうです。待望の新入部員です。今年は、5月に2名の4年生が入部してくれて以来、体験者はあるものの入部までいかずに部員拡大が停滞していたのですが、これで6年が卒業しても9名の部員は、確保できました。部員は総勢で16名となりましたが、5年生以下9名では、一人怪我でもしたら試合ができなくなってしまうので、これで安心せずに更に部員を増やしていけるように全員で頑張っていきたいと思います。
◆新入部員の姉妹
新入部員

 明日も体験練習を行いますので、新の体験者があることを望みたいですね。また、来週の県大会に向けて最後の練習となりますので、しっかりと練習を行い準備を進めたいと思います。