春季全国大会予選(新人戦)組合せ決定2017年11月11日 21:28

 本日は、通常練習でしたが、神奈川県少女ソフトボール連盟の理事会・臨時総会・春季全国大会抽選会があり練習を午前中で切上げキャプテンと共に参加してきました。

 午後1時からの理事会で抽選会が16時からと時間がかなり空いてしまうので、子供たちは手持無沙汰で暇を持て余していましたが、理事会・総会は予定より早く終了し、抽選会の参加者が来るのを理事も待たされるという状態でした。

 春季全国大会予選の参加チームがどのくらいあるかと思ったのですが、どのチームも部員不足で苦戦しこの大会には9チームの参加ということでした。12チーム以内の場合は予選リーグ戦を行い各ブロック1位同志のリーグ戦で順位を決まる方式で行われます。

 この大会には、ウィングス(馬絹合同)と有馬ドリームズとの合同チームとして参加します。ウィングスは12名いるので単独での出場も可能ですが、馬絹さん・有馬さんは部員不足で単独で出場できません。これまでも部員不足の時はウィングスもお世話になってきた馬絹さん・有馬さんなので一緒にチームを組み大会に参加することとなりました。

 抽選会では、新キャプテンが初めての抽選参加でしたが予備抽選で8番くじを引き8番目の抽選だったので残り番号は2つでしたが3番を引き横須賀女子さんと同じ組になってしまいました。横須賀女子さんは今年は6年生も少なく昨年全国準優勝が嘘のように県大会で敗戦という状態でしたが、5年生が12名いるチームなので新チームは、かなり強うそうです。この大会は、新チームにとって初めての公式戦なので、良い経験を積んでもらって3月以降の大会に向けて収穫を得られればと思っています。とはいっても簡単に負けるのは面白くないので、何とかくらいついていけるように子供たちのモチベーションを上げていきたいと思います。

 大会まで一月ありませんが、出来ることをしっかりと準備して大会に臨みたいと思います。特に今年一年間エースとして経験を積んだ5年生エース、内野の要として経験してきた5年生ショートを中心に成長著しい4年生も数名いますので、総合力で善戦が出来ればと思います。みなさんの応援をよろしくお願いします。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://h-wings.asablo.jp/blog/2017/11/11/8725533/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。